スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入園式から1週間


4月9日(火)
待ちに待った入園式の日。
先生に勧められて130の制服を購入したのだけど
ズボンが隠れるぐらい丈が長い。
これが丁度良く感じるようになる頃には・・・
制服ボロボロで買い替えなんじゃ(笑)

余裕を持って出発したつもりが
何だかんだでギリギリ。
急いで新入園児の列に並ばせ
息子の背中を押す。
泣くことはなかったけれど
ふとした時に後ろを振り返り私や主人を探す様子が
不安な気持ちを伺わせる。

久しぶりに登場した一眼レフ用望遠レンズ。
なかなか良い仕事をしてくれた↓↓↓
周りに他の子供たちがたくさんいるし息子もゆらゆらしていたので
ピント合わせはマニュアルで。

IMG_1782.jpg 


次の日。
バスでの初登園。
息子の起床時間6:30。
これからは毎日この時間に起きなくては間に合わない。
頑張れ息子。最初の試練。

初日、二日目共に多少の怪我により
幼稚園楽しくない~とのこと。
怪我がなければ楽しいらしい。

そして今日が入園式から1週間目。
泣くこともなく園バスに乗ってはいたものの
仲の良いお友達がまだいないからなのか
幼稚園は楽しくないらしい。
昨日は
”○○(息子の名前)、かのんちゃんが大好きなんだ
というので
やっと仲良しさんができたのかと
名簿を調べてみたけど該当者なし。
”かなちゃんじゃないの?”と聞くと
”そうそう、かなちゃん!”というので再度名簿をチェック。
・・・該当者なし。
妄想のお友達でない事を願うばかり。

今のところ息子の中では
一番が英語教室(先生の自宅にて)
二番目が英語教室(教室にて)
そして幼稚園
という順番らしい。

今日から給食が始まって
帰ってくるのは13時すぎ(明後日からは15時過ぎ)。
気の置けない仲のお友達がいないという環境で
6時間以上も過ごすというのは
3歳の子供にとっては多大なストレスなんだろうと思うけれど
なんとか早く慣れて 仲良しのお友達を作って
”幼稚園楽しいよ!”
という言葉を聞きたいなと思う。


私の生活はというと、、、
朝5:45起床なので、慣れない今は1日中眠気が来る。
でも娘のお昼寝時など
まとまった1人時間が確保できるようになってきたので
今まで目を瞑ってきた開かずの部屋やクローゼットの
本格的改造に着手していきたい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
入園式前後合わせて6日間
実家の母が手伝いに来てくれました。
子供たちの前ではミシンを使えないので
のびのびになっていた入園グッズ作り。
母が家事を一挙に請け負ってくれたので
私は夜中に黙々とミシン掛けをし
なんと間に合いました

そして入園式当日
たくさんの料理と
恒例の手作りケーキ(今回はショコラのストロベリーショートケーキ)
を携えかけつけてくれた主人の母。

二人の偉大な母のお陰で
我が家のドタバタ入園準備&式もなんとかこなすことができました。
本当にありがとうございました

胎内記憶~息子編~


息子現在3歳2カ月。
お布団に入って 電気を暗くして
娘もちょっとだけ静かだったので
胎内記憶の事を聞いてみることにした。

私『ねぇ、お母さんのおお腹の中って覚えてる?』
息子『覚えてるけど、覚えてないけど、う~、覚えてる。』
私『どうだった?』
息子『大丈夫だった。』
・・・何が大丈夫なんだ??

息子『ぐしゃってやられると泣いちゃうから。』
何だろうな~飛行機のシートベルトかな?
着物の帯きつかったかな?ドレスのインナー??

息子『リンゴの匂いがした。』
 なぜかこれは確信を持って何度も言ってた(笑)

息子『○○(家の車の車種)の車の色で、、、グレーだった。』

私『温かかった?冷たかった?』
息子『温かかった 。』

私『お腹の中で何してたの?』
息子『座っておっぱい飲んでた。』
それ産まれてからじゃないの~?と突っ込んだけど
お腹の中でおっぱいを飲んでいたと繰り返された。

私『お腹から出たかった?まだ居たかった? 』
息子『出たくなかった。痛くなかったよ!』
恐らく”居たい”を”痛い”と思っている様子。


お休み~と声をかけたら
3秒で寝息が聞こえるほど疲れていたようなので
正確な情報かどうかは分からないけれど
これが息子のトツキトウカ
(37週すぐで手術だったので本当はもう少し短い)
だったようです。 


何かもっとこう
”胎内記憶って本当にあるんだ~!!”
とか
”聞いて感動しちゃった~!!”
とか
そんなの内容を期待してたんだけど
私の息子らしく
軽~く親の期待を裏切ってくれました

ただ私としては
息子の妊娠期間中に
本当に慌ただしい毎日、ストレスフルな毎日を過ごしていたので
”嫌だった” ”苦しかった”
という言葉が無かっただけでも良かったかな
とホっとしたりもしています

胎内記憶を子供に聞いていいのは一回だけだそうなので
これ以上詮索はせきません。
でもこうやって記録が残せただけでも
良かった良かった♪♪♪


2年後、娘に聞くのも楽しみだな~

”ポータブル”ってのがみそなの♪


安いものを選べばそんなに大した額でもないのに
欲しいな~でもまた機材が増えるってのもな~
と なかなか購入まで踏み込めなかった
リージョンフリーDVDプレーヤー。

先日お雛祭りで母が遊びに来てくれていた時に
なんだか背中を押されて
アマゾンでポチっとしました(母の存在はすごい)。
その時の爽快感
喉につっかえていた小骨が取れたような感じ(笑)

今回私が選んだのはこれ↓↓↓
7インチポータブルDVDプレーヤーDVD-PD806BKリージョンフリー7インチポータブルDVDプレーヤーDVD-PD806BKリージョンフリー
()
DIGITAL SONIC

商品詳細を見る


私が今まで想像していたプレーヤーとは
持ち運びができない通常タイプのもの。
またどでかいデッキが一つ増えるとなると
テレビボードやケーブルが溢れかえってしまうな・・・
というのもあって購入を躊躇していた部分もあるのですが
ポータブルのものを発見!!
これなら小さい!!
しかも軽い!!

実家など長期の帰省をした際も手軽に持ち運べるのがGOOD!!
付属のAVケーブルでTVに繋げば大画面で見られるので
軽さを重視した7インチを購入したのは大正解でした。

しかもこれ、
画面をクルっとしてパタンと閉じたらディズプレイが表に出て
薄っぺらくなってくれるので
テレビボードの上にも置けるし
DVDを挿入したり再生や停止ボタンなどのついた部分が内側に隠れるので
小さい子がいる家庭では重宝する♪♪♪

20130310_162853.jpg 

(写真ではケーブルがごちゃごちゃしてるけど
うまくやればもっとスッキリする!)

うちは1歳の下の子でさえDVDプレーヤーの開閉ボタンを知っているので
上の子が鑑賞している最中にDVDを出したり入れたりして遊んじゃって
それを制止するのが大変で
途中で邪魔された上の子もギャーってなってるし。
でもこれなら誰もボタンを押せない
パタンとした状態でもリモコンはちゃんと動いてくれる♪
AVケーブルをTVに繋いだ際
音がプレーヤーとTV両方から出て二重に聞こえてくるのは
どうしようもないみたいなので
プレーヤーに付属のイヤホンをさしてこの問題は解決

今のところ快適すぎるぐらい快適に使っています。
サポートが新潟にあるので不備や修理はすぐ対応してくれるのも良し。

早速、昔買ってお蔵入りしてたpeppa pig
お友達から借りたleap frogを鑑賞中です♪

アルファベットやフォニックスに全然興味を示さない上の子。
やっぱりleap frogはあまり興味ないみたいね・・・
今後どうなるかは分からないけど。
とりあえず今は私の方が楽しく勉強させてもらってます♪


リージョンフリーDVDプレーヤーを買うと
ついに私も親子英語界の仲間入りを果たした!!
って感じがする♪♪♪
今後はamazon.comやamazon.co.ukにも
お世話になる機会が増えるんだろうな~☆

これからが更に大変になるんだろうけど
(この世界に踏み込まなきゃよかったと思う瞬間も出てくるかもしれないけど)
子供がいないと知りえなかった世界。
子供たちには本当に感謝だわ

雛祭り(初×2節句)


本当は去年が娘にとっては初節句だったのだけれど
お雛様をゆっくり選んであげられる余裕もなかった去年の私は
とりあえずお祝いはするけど
皆を集めての初節句のお祝は次の年にしよう!
と決めていました。(その時の記事

そして一年後。
やっぱりギリギリにならないと動けない性格のため
1月末に急いでデパート巡り。
人気のお雛様はどんどん売れていくのね~良いお値段するのに。
銀座のデパートにはあまり数がなく
日本橋三越に大きな催し物会場があると聞いて偵察。
いくつか気にいった&予算内のものがあったので
母や義母さん、義妹に写メを送ったりでワイワイ。

それに触発されたのか
母が”私もちょっと見てこようかしら”と
デパートやお人形屋さんを何件か回ってくれ
1時間半プロを捕まえていろいろ話を聞き
三日間同じ売り場に通いつめて
とうとう母のお気に入りの一点が見つかったのでした(笑)
私が一人で”お雛様欲しいんです”って買いに行っても
全然相手にしてくれなかったのとは正反対!
やはり年長者はすごい。

結局娘へのプレゼントとして実家が揃えてくれる事になりました。 
(母は最初からそのつもりだったみたいだけど)
ありがとう。

IMG_11931.jpg

今回は父が仕事でどうしても参加出来ずでしたが
義母、義妹、兄、義姉、母がお祝に来てくれました。

息子や娘の魔の手から遠ざけるため
お雛様を飾ったのは3月3日当日の朝。
本当はいけないのかもしれないけど
これが大正解。

最初は一定の距離を保っていた二人だけど、、、

page1.jpg 

あっという間にこの有り様。
キャー!!!やめてーー!!!
二人ともお雛様に近づかないでーーー!!!!


大きな段ボールが二箱届いた時には
正直モノが増えて困ったなぁ。
ちゃんと管理できるかなぁ。
私昔からお雛様とかあまり興味なかったしなぁ。
飾るの面倒くさいなぁ。
と罰あたりな事をばかり考えていました。
でも
手袋をして、娘の事を思いながら、母と一緒に飾る雛人形。
なんだかちょっとだけ目頭が熱くなりました。

実物を出して見て思う。
本当に良い品だ、これ。

来年も再来年もちゃんと飾ってあげよう。
いつか母が亡くなっても
このお雛様を一生懸命選んでくれた母の事を忘れず娘に伝えていこう。
そう思った初節句の日でした。

おしまい


英語発話の伸び悩み??

先日3歳になった息子。
2歳半あたりから日本語が急成長し始め
2歳後半から英語の発話も月を追うごとに増えてきていました。

でもここ最近
私の英語育児のスキルも停滞気味で
(語りかけのフレーズがマンネリ化&少ない)
それに準じて
息子の発話も伸びてないような気がする。

なんど修正してもLook at this, Mommy!を
”Look at mommy!”だし
なんど教えてもI want to ~を
”I like ~”で済まそうとするし
on や under も理解はしているものの
Where is it?の質問には一貫して
”here!”か”(Over)there! ”で返してくる。。。

その事に関して
英語教室の先生に尋ねてみました。

うちの息子の場合
今言えている単語やフレーズがしっかり身に着いていて
新しい状況にも知っている語彙で対応できている。
この能力は誉めるべきもので
いきなり英語圏に放り込まれても生きていけるタイプだそう。
そして、質問に対して瞬時に反応できる子の方が
ネイティブに近いと評価されるそうです。
男の子は言語に対して慎重派が多いらしく
”分かってはいるものの間違えたくない”という気持ちが先行して
発話に一年以上かかる場合も多いそう。
だからこの悩みは発話を引き出すという
第一段階をクリアしたからこそ出てくる悩みなんだとのこと。

ただ 今後問題になってくるのは
知っているのもで対応するあまりに
語彙力と長いセンテンスを作る能力が伸び悩む事。
(そうそう!私はそれを悩んでいたんです!!!)

家で取り組む時は
例えば今まではLook at Mommy!と言われた時
”No no,look at this, Mommy!””(息子リピートする)”
だったのを
”Look at mommy? OK! →自分を見まわす→ So what?”
などと小芝居を入れてみたり
on や under などはおもちゃんどを置いてみて
きちんと言えたら渡してあげるなどをしてみるといいとのこと。

よし!早速やってみよう☆

いつも悩みが出てきたら親身になって相談を聞いてくれる先生。
良いアドバイスを頂くのもそうだけれど
なかなか成果が見えない息子の早期英語教育に
道しるべと励ましを与えて下さるので本当に感謝しています。

--------------------------------------

記録として
現在英語教室で教わっている内容を記しておきます。

○wheather:sunny,cloudy,rainy,windy,snowy
○1~20
○alphabet:大文字小文字すべて&フォニックス読み
○Where is~?の問いに応える:on,under,behind

自宅では
WKEstage3終了。
リトルアインシュタインがDVD視聴のメイン。
絵本はstep into reading level1~2(Thomasシリーズ)がお気入り。


プロフィール

mikisuka

Author:mikisuka
出産を期に、育児に英語を取り入れ、自らの英語力も向上させようと狙う一児の母。
現在は専業主婦ですが、良いタイミングがあれば仕事復帰を考えています。そのため、今後役立つであろう資格に関しても勉強していくつもりです。

◎現在
・日商簿記2級
・整理収納アドバイザー2級取得
・TOEIC 705点(2014.3現在:親子英語を初めて50点以上上がりました!)

◎私の英語歴
・中高大で一般的な英語教育
・大学在学中3カ月半カナダにホームステイ
・海外旅行大好き♪

いくつになったの?
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログランキング
応援よろしくお願い致します♪
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。