スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oxford reading tree


先日の日曜日
とあるイベントに参加するため
新宿紀伊國屋まで息子と二人で行ってきました♪
その様子がこちら↓↓↓
 
116.jpg 

イギリスの小学校で教科書としても使われている
『Oxford reading tree』
という絵本セットの読み聞かせのプロとして有名な
ケビン先生の
読み聞かせイベント♪
先生はご自分の読み聞かせメソッドを
DVDで販売している程のプロ!

いつも読ませてもらっているblogで
「ケビン先生が東京でイベントをやるみたい!」
という情報をGETしたのですが
その時は
ケビン先生?Oxford reading tree?
聞いたことはあるけど
全然知らな~い
という感じで・・・
たまたま新宿紀伊國屋に行った際
壁に貼ってあるチラシで
2月6日にここでイベントがある事を知り
この出会いは必然だ!!絶対参加する!!
という意思のもと
いつも英語育児を一緒に切磋琢磨しているRちゃん親子を誘って
行ってきました

「小学校の教科書」だけあって
イベント参加者は3~7歳が多かったな。
日本では英語育児をしている子供たちが
自分で読めるようになってきた頃から
多読用に購入する親御さんが多いみたい。

お兄ちゃんお姉ちゃんの中に
息子をちょこんと座らせてみたんだけど
大きな声に圧倒されて泣く泣く
結局ほぼ抱っこで見学しました

いろんな事に興味のある子供たちを
どうやって絵本の世界に引き込むのか。

ケビンメソッドはこうでした。

飛行機関連の絵本を読もうかな~と思ったら
まず
紙飛行機を一緒に飛ばします。
ここで
「この飛行機何色?」
「どっちに飛ばそうか?」
などなどちゃんとコミュニケーションも取って。
これでもう子供たちは飛行機に興味津々
そんでもって絵本も飛行機の事だから
今体験した事と絵本の世界がリンクして
あらあらあら
絵本を最後までちゃ~んと聞くではありませんか

0歳児には
なかなか難しいかもしれませんが
成長する子供以上のスピードで
親は親にならないといけません。

以前blogに書きましたが
子供の興味が出た時に
すぐそばに興味の対象を置いておいてあげる事は
親の大切な役目だと思っています。

そのためにも
いろいろな所にアンテナを張っておくことが大切。
子供を持って
今まで接点のなかった様々なものから
刺激をもらっているmikisukaでした

息子がもう少し大きくなったら
またケビン先生に会いたいな~♪♪♪


テーマ : ♪0歳児日記♪
ジャンル : 育児

Free talk in English for 1 hour!


先日お友達になったAさんが開いている英語教室の
月に一度の「英語でフリートーク」イベントに参加してきました

カナダ人のフィリップ先生(若くてイケメン!)がガイド役を務め
Aさんとアシスタントの方他 参加者4名+子供たち4名
でスタート!

教室に入った瞬間から英語のスタート。
簡単な自己紹介から始まり
「Guess words」というクイズでウォーミングUP。
(好きな単語を決めて説明します。答える役の人が
何を説明しているのか当てるという簡単なクイズです!)

いくつかお題が出されて
それに対して皆さまざまな意見を言ったり質問したり。
フリートーキングなので
お題も日常的なものでしたが
やーーーーーーーーっぱり出てこないよ単語が!!
時制やら文法やらもミス連発。
もうトホホ・・・しか言いようがない 泣

そんな感じで1時間あっという間に過ぎました。
でも 発音を誉めて下さったり
喋れてるよと励まして下さったり・・・
ありがとうございました。

今回は
英語をしゃべる機会を作るというのもありますが
バイリンガル育児の情報交換としてもとても楽しみにしていました♪
出てくる出てくる有益情報!

お母さんと参加していた3歳になる女の子。
「Can I use this paper?」
「I want to eat おにぎり!」
などなど 英語を上手に操っていてビックリしたので
そのお母さんに話を聞いてみると

一日10分ぐらい英語オンリーの時間を作っているんだって。
本当の意味でのインターナショナルプリスクールに
ちょっとだけ通ってみたり
ここの英語教室でみっちりやってもらったり・・・
私にもできそうな事を教えてくれました。

総じて思ったのは
今回参加してた3人のお母さん
みんな英語が喋れる!!
だからこそ その子たちも使えるようになってる!!
という事。

そして 英語教室主宰者のAさん始め
みなさんインターナショナルスクールには全然期待していない様子。
先生は英語を話してても
子供同士は日本語で会話してしまっている学校がほとんどなんだって。
本当の意味でのインターナショナルスクールは
学費が高すぎて通わせられないし 数も少ないから非現実的とのこと。

やっぱりお母さんないしはお父さんが
少しでもいいから英語で子供とコミュニケ―ションを取り
それを毎日継続していくことが
一番大切のようです。

子供”が”英語を話せるようになって欲しい
ではなく
子供”と”英語で話せるようになりたい
という目標設定がバイリンガル育児の鉄則のような気がします。

テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

English Lesson Day


今日は子育て英語レッスンの日。
乗り換えはないんだけど 片道50分の道のりは長い。
でも いつも収穫盛りだくさんなので
「この先生に習いたい!」と決めて 通って
大正解だったと思ってます。

選択肢がたくさんある東京が大好きです。

よく主人に
「実家に帰らなくて大丈夫??」
と聞かれますが
全然平気!気にしないで!!

携帯通話無料だから週に3日は両親と話してるし
そもそも実家にはもう私の部屋ないし 笑

レッスン仲間から
素敵な借り物をしました。

英語CDジャケット 
どどーんと60曲収録!!
これは覚えがいがあります。
綺麗な音と発音で聞けるもんね☆
早速PCに取り込まないと 笑

今までは 出産祝いにお友達からもらった
音の出る絵本で
英語の歌を覚えてきました。
歌詞と一緒にダンスや手遊びも載っているので
大変重宝しています。

これからは2台体制で!

TVの代わりに
英語の歌や読み聞かせ。

なんだか 絵に描いたような英語育児だわ♪

・・・って書いてみたものの
私都合でいつもやっているので
息子の役に立っているかは未だ不明です。

そうそう
このCDを貸してくれたお友達は
旦那さんも英語勉強中で
先日2時間ぐらい英語でおしゃべりしたんだって!

素晴らしい夫婦愛だわ♪
うちもご協力願えないかしら。
発話してみると
英語で言えない事だらけだって気づけるから
とっても勉強になるんだよね。

家族の協力なくして バイリンガルなし!!
だわ☆

テーマ : ♪0歳児日記♪
ジャンル : 育児

New face

先日お友達がうちに遊びに来てくれた際
「遅くなったけど 出産祝い♪」
と 持ってきてくれたのが
英語の歌とダンスが載ってる
音の出る絵本☆

歌が好きなのに
子供と一緒に歌って踊れる曲を
全然知らない・・・と愕然としていたので
とっても嬉しいプレゼントでした!!

16曲収録されてるんだけど
知ってるのは10曲。
でも 英語で歌えるのは0曲・・・

子供の歌なのに 口が慣れてないからか
早口言葉みたいで
なかなか言えないフレーズがあったり
「一郎さんの牧場で~♪」
の歌って英語だと
「マクドナルドさんの牧場で~♪」
になるようで
マクドナルドという名前は
一郎さん並みにメジャーなんだと
アメリカ文化を少し垣間見れたりして
結構面白い 笑

一郎さんをググってみると
面白いサイトが。
一郎さんって兄弟いたんだね。しかもこんなに。
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/yukainamakiba.html

話がそれましたが
昨日は4曲覚えました。
なかなかいいペース。

全曲制覇目標。
息子と一緒に
歌って踊れる日が楽しみです。

って まだお座りもしてないのに
気が早いかな 笑
とは言え 機嫌が良い時は
私がハイテンションで歌っていると
「アーウー」と参加の意を表明してくれる時があるんですよ♪

テーマ : ♪0歳児日記♪
ジャンル : 育児

English lesson

今日は子育て英会話のレッスンでした。
今月のテーマは
「食事の時に使う英語」

先週のレッスンで習ったことを
ダイニングテーブルに貼って
離乳食の度に見てoutputしてるので
今回のレッスンでも
まあまあスラスラフレーズが口から出てきました。

最近のお気に入りは
Open wide!
Here comes the food train! Chu Chu!
(大きくお口あけて!ごはん列車だよ!)
噛むの「chew」と
汽車ぽっぽの「chu」を掛けているらしい。

そして
今回習ったフレーズで使えそうなのが

Don't talk with your mouth full.
(口に入れたまましゃべらない!)
自分がやっている事なので きっと息子もやるでしょう。

How do you want your eggs done?
(どう卵料理する?)
これはホテルのレストランなんかでも出てきます。
いや~英文見れば 訳は出てくるけど
考えても 口からは絶対に出てこないだろうフレーズ。
絶対覚えます!!

最近 難しいなぁと思うのが
ネイティブの表現と英語が母国語じゃない人の英訳表現の違い。

例えば
「ぐっすり寝てる。」
を ネイティブが表現すると
He is sound asleep.

でも 私達の感覚だと
He is sleeping deeply.

英語が母国語じゃない人たちでの会話だと
He is sleeping deeply.
の方が絶対通じるよね。文法も間違ってないし。
He is sound asleep.
って言われても 状況がわからなくないですか?

「文法は間違ってないけど・・・ ネイティブならこう言うよ!」
の部類に入るフレーズの勉強が
これからは私の課題です!

テーマ : ♪0歳児日記♪
ジャンル : 育児

プロフィール

mikisuka

Author:mikisuka
出産を期に、育児に英語を取り入れ、自らの英語力も向上させようと狙う一児の母。
現在は専業主婦ですが、良いタイミングがあれば仕事復帰を考えています。そのため、今後役立つであろう資格に関しても勉強していくつもりです。

◎現在
・日商簿記2級
・整理収納アドバイザー2級取得
・TOEIC 705点(2014.3現在:親子英語を初めて50点以上上がりました!)

◎私の英語歴
・中高大で一般的な英語教育
・大学在学中3カ月半カナダにホームステイ
・海外旅行大好き♪

いくつになったの?
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング
応援よろしくお願い致します♪
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。