スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雛祭り(初×2節句)


本当は去年が娘にとっては初節句だったのだけれど
お雛様をゆっくり選んであげられる余裕もなかった去年の私は
とりあえずお祝いはするけど
皆を集めての初節句のお祝は次の年にしよう!
と決めていました。(その時の記事

そして一年後。
やっぱりギリギリにならないと動けない性格のため
1月末に急いでデパート巡り。
人気のお雛様はどんどん売れていくのね~良いお値段するのに。
銀座のデパートにはあまり数がなく
日本橋三越に大きな催し物会場があると聞いて偵察。
いくつか気にいった&予算内のものがあったので
母や義母さん、義妹に写メを送ったりでワイワイ。

それに触発されたのか
母が”私もちょっと見てこようかしら”と
デパートやお人形屋さんを何件か回ってくれ
1時間半プロを捕まえていろいろ話を聞き
三日間同じ売り場に通いつめて
とうとう母のお気に入りの一点が見つかったのでした(笑)
私が一人で”お雛様欲しいんです”って買いに行っても
全然相手にしてくれなかったのとは正反対!
やはり年長者はすごい。

結局娘へのプレゼントとして実家が揃えてくれる事になりました。 
(母は最初からそのつもりだったみたいだけど)
ありがとう。

IMG_11931.jpg

今回は父が仕事でどうしても参加出来ずでしたが
義母、義妹、兄、義姉、母がお祝に来てくれました。

息子や娘の魔の手から遠ざけるため
お雛様を飾ったのは3月3日当日の朝。
本当はいけないのかもしれないけど
これが大正解。

最初は一定の距離を保っていた二人だけど、、、

page1.jpg 

あっという間にこの有り様。
キャー!!!やめてーー!!!
二人ともお雛様に近づかないでーーー!!!!


大きな段ボールが二箱届いた時には
正直モノが増えて困ったなぁ。
ちゃんと管理できるかなぁ。
私昔からお雛様とかあまり興味なかったしなぁ。
飾るの面倒くさいなぁ。
と罰あたりな事をばかり考えていました。
でも
手袋をして、娘の事を思いながら、母と一緒に飾る雛人形。
なんだかちょっとだけ目頭が熱くなりました。

実物を出して見て思う。
本当に良い品だ、これ。

来年も再来年もちゃんと飾ってあげよう。
いつか母が亡くなっても
このお雛様を一生懸命選んでくれた母の事を忘れず娘に伝えていこう。
そう思った初節句の日でした。

おしまい


コメントの投稿

非公開コメント

No title

いい話だー!!
しかしさすがミキママ!やってくれるね。
そりゃ店員さんもミキママにつかまれば、適当に流して対応はできないし、きっと買ってくれる☆って雰囲気アリアリだからね。
あさひちゃんおおきくなったねー。って、兄ちゃん踏まれてますけど…。

No title

>shisho☆へ
確かにあの迫力で来られたら店員さん軽く流すことはできないよね。
私にはまだその迫力がないからな・・・っていらんわ!
大きくなったでしょ~♪自我も芽生えまくってるから、私も兄ちゃんも対応に追われています(笑)踏まれてもいいのよきっ、妹がご機嫌に笑ってくれるなら。
プロフィール

mikisuka

Author:mikisuka
出産を期に、育児に英語を取り入れ、自らの英語力も向上させようと狙う一児の母。
現在は専業主婦ですが、良いタイミングがあれば仕事復帰を考えています。そのため、今後役立つであろう資格に関しても勉強していくつもりです。

◎現在
・日商簿記2級
・整理収納アドバイザー2級取得
・TOEIC 705点(2014.3現在:親子英語を初めて50点以上上がりました!)

◎私の英語歴
・中高大で一般的な英語教育
・大学在学中3カ月半カナダにホームステイ
・海外旅行大好き♪

いくつになったの?
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログランキング
応援よろしくお願い致します♪
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。