スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入園式から1週間


4月9日(火)
待ちに待った入園式の日。
先生に勧められて130の制服を購入したのだけど
ズボンが隠れるぐらい丈が長い。
これが丁度良く感じるようになる頃には・・・
制服ボロボロで買い替えなんじゃ(笑)

余裕を持って出発したつもりが
何だかんだでギリギリ。
急いで新入園児の列に並ばせ
息子の背中を押す。
泣くことはなかったけれど
ふとした時に後ろを振り返り私や主人を探す様子が
不安な気持ちを伺わせる。

久しぶりに登場した一眼レフ用望遠レンズ。
なかなか良い仕事をしてくれた↓↓↓
周りに他の子供たちがたくさんいるし息子もゆらゆらしていたので
ピント合わせはマニュアルで。

IMG_1782.jpg 


次の日。
バスでの初登園。
息子の起床時間6:30。
これからは毎日この時間に起きなくては間に合わない。
頑張れ息子。最初の試練。

初日、二日目共に多少の怪我により
幼稚園楽しくない~とのこと。
怪我がなければ楽しいらしい。

そして今日が入園式から1週間目。
泣くこともなく園バスに乗ってはいたものの
仲の良いお友達がまだいないからなのか
幼稚園は楽しくないらしい。
昨日は
”○○(息子の名前)、かのんちゃんが大好きなんだ
というので
やっと仲良しさんができたのかと
名簿を調べてみたけど該当者なし。
”かなちゃんじゃないの?”と聞くと
”そうそう、かなちゃん!”というので再度名簿をチェック。
・・・該当者なし。
妄想のお友達でない事を願うばかり。

今のところ息子の中では
一番が英語教室(先生の自宅にて)
二番目が英語教室(教室にて)
そして幼稚園
という順番らしい。

今日から給食が始まって
帰ってくるのは13時すぎ(明後日からは15時過ぎ)。
気の置けない仲のお友達がいないという環境で
6時間以上も過ごすというのは
3歳の子供にとっては多大なストレスなんだろうと思うけれど
なんとか早く慣れて 仲良しのお友達を作って
”幼稚園楽しいよ!”
という言葉を聞きたいなと思う。


私の生活はというと、、、
朝5:45起床なので、慣れない今は1日中眠気が来る。
でも娘のお昼寝時など
まとまった1人時間が確保できるようになってきたので
今まで目を瞑ってきた開かずの部屋やクローゼットの
本格的改造に着手していきたい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
入園式前後合わせて6日間
実家の母が手伝いに来てくれました。
子供たちの前ではミシンを使えないので
のびのびになっていた入園グッズ作り。
母が家事を一挙に請け負ってくれたので
私は夜中に黙々とミシン掛けをし
なんと間に合いました

そして入園式当日
たくさんの料理と
恒例の手作りケーキ(今回はショコラのストロベリーショートケーキ)
を携えかけつけてくれた主人の母。

二人の偉大な母のお陰で
我が家のドタバタ入園準備&式もなんとかこなすことができました。
本当にありがとうございました

スポンサーサイト

胎内記憶~息子編~


息子現在3歳2カ月。
お布団に入って 電気を暗くして
娘もちょっとだけ静かだったので
胎内記憶の事を聞いてみることにした。

私『ねぇ、お母さんのおお腹の中って覚えてる?』
息子『覚えてるけど、覚えてないけど、う~、覚えてる。』
私『どうだった?』
息子『大丈夫だった。』
・・・何が大丈夫なんだ??

息子『ぐしゃってやられると泣いちゃうから。』
何だろうな~飛行機のシートベルトかな?
着物の帯きつかったかな?ドレスのインナー??

息子『リンゴの匂いがした。』
 なぜかこれは確信を持って何度も言ってた(笑)

息子『○○(家の車の車種)の車の色で、、、グレーだった。』

私『温かかった?冷たかった?』
息子『温かかった 。』

私『お腹の中で何してたの?』
息子『座っておっぱい飲んでた。』
それ産まれてからじゃないの~?と突っ込んだけど
お腹の中でおっぱいを飲んでいたと繰り返された。

私『お腹から出たかった?まだ居たかった? 』
息子『出たくなかった。痛くなかったよ!』
恐らく”居たい”を”痛い”と思っている様子。


お休み~と声をかけたら
3秒で寝息が聞こえるほど疲れていたようなので
正確な情報かどうかは分からないけれど
これが息子のトツキトウカ
(37週すぐで手術だったので本当はもう少し短い)
だったようです。 


何かもっとこう
”胎内記憶って本当にあるんだ~!!”
とか
”聞いて感動しちゃった~!!”
とか
そんなの内容を期待してたんだけど
私の息子らしく
軽~く親の期待を裏切ってくれました

ただ私としては
息子の妊娠期間中に
本当に慌ただしい毎日、ストレスフルな毎日を過ごしていたので
”嫌だった” ”苦しかった”
という言葉が無かっただけでも良かったかな
とホっとしたりもしています

胎内記憶を子供に聞いていいのは一回だけだそうなので
これ以上詮索はせきません。
でもこうやって記録が残せただけでも
良かった良かった♪♪♪


2年後、娘に聞くのも楽しみだな~
プロフィール

mikisuka

Author:mikisuka
出産を期に、育児に英語を取り入れ、自らの英語力も向上させようと狙う一児の母。
現在は専業主婦ですが、良いタイミングがあれば仕事復帰を考えています。そのため、今後役立つであろう資格に関しても勉強していくつもりです。

◎現在
・日商簿記2級
・整理収納アドバイザー2級取得
・TOEIC 705点(2014.3現在:親子英語を初めて50点以上上がりました!)

◎私の英語歴
・中高大で一般的な英語教育
・大学在学中3カ月半カナダにホームステイ
・海外旅行大好き♪

いくつになったの?
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブログランキング
応援よろしくお願い致します♪
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。